スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやにゃんメイド 



つくづく胸のロゴが惜しい。

コメント

「あたえや」さんの対面に写っている「しょうけい館」は毎月立ち寄っている同じ九段下の昭和館に呼応するような「戦傷病者史料館」のことで現在「武良茂(水木しげる)の人生」という壮絶な企画をやっています。
http://homepage.mac.com/jo_makoto/temp/shoukei.jpg

 次回はあたえやさんで昼食をすることにします。

追記です

 昨日20日、別の用事で近くに来たので「あたえや」の場所に行ってみましたが、白いコンクリート壁ののっぺりとしたビルで「テナント募集」の札が1階と2階のガラス窓に貼ってありました。
http://homepage.mac.com/jo_makoto/temp/buil.jpg

 なんか、だまされたような感じです。

ロケ地九段下だったんですね。どうせなら撮影終了後も営業してくれれば……いや無理か。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakaishizue.blog42.fc2.com/tb.php/925-fd4655ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。