スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイド作品(コミックス・関連書籍)年別ジャンル別推移とタイトルリスト 

http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/1468

巻ごとに個別になってたりしますが870冊は凄い。

コメント

 このリストはすさまじい力作ですね。貴重な資料として使わせていただきます。
 アニメまで含めると「くりいむレモン 黒猫館」の1986年、およびそのノヴェライズ小説の1987年まで遡れますね。
http://homepage.mac.com/jo_makoto/maid/anime/blackcat.htm
 特にノヴェライズ小説「続黒猫館」だと物語の真の黒幕(笑)はメイドさんのあやですし。

takatoraさんとかもそうですけど、リスト系作ってる人の労力を考えると頭が下がります。
あと実は米寿なのに黒猫館観たことないんですが、画像は色々時代を感じさせますね。

坂田靖子『バジル氏の優雅な生活』(白泉社)は1979年です。

ご感想、ありがとうございます!

>檸檬児さん
黒猫館は伝説的ですね。私も接点は無いのですが、
1993年における影響はもっと知りたいところです。
http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/985#11


>酒井さん
takatoraさんに刺激を受けて(笑)
あと、今のうちに残しておかないととも感じています。
次はラノベ・小説をば……


>ゆんさん
ご指摘ありがとうございます!後日修正します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakaishizue.blog42.fc2.com/tb.php/910-64c53b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。