スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。 

http://news.dengeki.com/elem/000/000/418/418840/

キツキツ委員長とほにゅほにゅメイドさんを悪魔合体させたらとんでもない魔人が誕生するんじゃね? という妄想は誰しも一度は通る道だと思いますが(通りますよね?)、それをガチにやり遂げた作品が現れてしまいました。
最後らへんのありえない展開も勢いで押し切ってて面白かったです。

ただしメイドさんの扱いは完全に「委員長のストレス解消の道具」で、主人公と委員長(メイドさんバージョン)の密会シーンは、より強い刺激を求めて変態プレーがエスカレートしていっているようにしか見えません。
言葉のアヤなのかもしれませんが、作中の「メイド退行」という表現は非常に象徴的だなと思いました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakaishizue.blog42.fc2.com/tb.php/864-b5abe6d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。