スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイド喫茶でわかる労働基準法 

http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-79647-5

ようやく読了。ラノベ部分がメイドさん視点なせいかどちらかというとコバルト文庫的な展開だったのにやや意表を突かれました。あとやめて店長が男子メイドとかほんともうやめて。

労働基準法の解説パートは必要十分な説明になっているかはよくわかりませんが、とりあえず書いてあることはわかりやすくまとまってました。
メイド喫茶が舞台ということで「バックマージンとかどうなの?」みたいな話を期待してたんですが、そういう業種に特化した話がほとんどなかったのは残念でした。
ただ最後に主役の子がメイドさん社労士として相談受けてるところはとてもよかったです。そろそろ現実にも現れないかなー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakaishizue.blog42.fc2.com/tb.php/723-be2112c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。